ホーム > シルバーお手入れQ&A > 真珠の付いた銀の指輪が変色しました

真珠の付いた銀の指輪が変色しました

真珠は汗にも弱い位い酸には大変弱い宝石ですから、酸性のシルバークリーナーには真珠は浸けられません。酸性の液に真珠を浸けるとシュワーと泡が出て、瞬間的に真珠の光沢が無くなり煮魚の目の様になってしまいます。それでは、真珠の付いた銀のアクセサリーの磨き方はと言うと、真珠にシルバークリーナーの液が付かないように、綿棒の先に液を付け銀の部分だけ液を塗って下さい。液が変色した部分に付いた瞬間変色が取れますので、すぐに流水で液を良く洗い流し、ティッシュなどで良く水分を拭取ります。


スポンサードリンク