ホーム > シルバーお手入れQ&A > 温泉に銀の指輪をつけたら変色した

温泉に銀の指輪をつけたら変色した

温泉に銀の指輪を着けて入ったら指輪が変色しました。どうすればいいでしょうか?

<回答>
シルバーは硫黄分と反応して黒ずみます。硫黄分のある温泉にシルバーアクセサリーを着けて入浴すると、硫黄と銀が急激に反応して真っ黒になって黒紫に変色してしまいます。これは温泉だけでなく、家庭用の入浴剤でも同じことです。入浴剤の中には硫黄が含まれているものもあります。

硫黄分のある温泉に入浴する場合は、必ずシルバーアクセサリーを体からはずして入浴することを心がけましょう。

うっかりして、シルバーアクセサリーを身に付けたまま入浴して銀が変色してしまったら、専用のシルバークリーナーで黒ずみを取ってください。黒ずみが取れた後は、銀の表面が白っぼい感じになりますので、光沢のある仕上げが好きな方は、シルバー磨きクロスで磨くと光沢のある新品同様の輝きになります。

<参考>
シルバーポリュシュを使った黒ずみの取り方/手入れ法
シルバーの黒ずみ・変色を防ぐ3つの方法

<参考サイト>
シルバーの黒ずみやキズを取る新品仕上げができるショップ


スポンサードリンク