ホーム > シルバーの手入れの疑問 > シルバー磨き布で磨いたら、布がいつまでも黒い理由

シルバー磨き布で磨いたら、布がいつまでも黒い理由

シルバー磨き布でシルバーアクセサリーを磨いたら、布がいつまでも黒い理由は、汚れが取れているわけではなく、シルバー表面の硫化皮膜がシルバー磨き布の研磨剤によって削り取られて、それが布について黒くなったものです。
シルバーの黒ずみがきれいになったにもかかわらず、いくら磨いても磨き布が黒ずむのは、シルバー表面を削っているため、黒くなったものです。
研磨剤でシルバー表面を削ってますので、磨きすぎるとシルバーが減ってきます。
しかし、目に見えるほどではないので磨きすぎたからといって神経質になることはありません。


スポンサードリンク